47歳 食事では、食べる順番を気にしています

まず、野菜から、スープと食べて血糖値の上昇が緩やかになるようにしています。

 

ごはんの量を減らしたり、家庭で食べる場合には白米に押麦をいれるなど、食物繊維を摂る事を意識しています。

 

血糖値が高いのは、生活習慣からくるもので、このままだとU型糖尿病になると思います。

 

甘いものや、炭水化物が好きで、好きなように生活していたので、気づくと血糖値があがっていました。

 

ただ、境界型なので、食事制限をして、悪化しないようにしようとしているのですが、甘いものや炭水化物が好きで食事制限をするとストレスになってしまいます。

 

そのため、低炭水化物ダイエットのように炭水化物を食べる量を減らすことで我慢したりしているのですが、どうしてもいくらかは食べてしまいます。

 

食物繊維を一緒に摂ることで、血糖値が上がりにくいと効いたので、ごはんには追加しているのですが、ラーメンなども大好きなので、外食では辛いのです。

 

肉・魚などたんぱく質を大目に食べることで、炭水化物の食べる量を減らすようにしていますが、血糖値は横這いです。

 

家族と一緒にいるので、家族が間食しているとついつい食べてしまうこともあるので、見てしまうと我慢できないこともあります。

サラシア100のように糖質を吸収してくれると

食事制限をしていても、ついつい食べてしまったりして、血糖値が悪化してしまうことを恐れています。

 

ただ、サラシア100のように、糖質が吸収されることを制限してくれるのであれば、食べてしまうことを恐れないでも良いかもしれません。

 

制限を続けながら生活していると、好きなもの(私の場合、麺類、甘いものなど)を我慢しきれなくなってしまうのですが、そういったときにこれはありがたいです。

 

糖質は体に必要なので、食事は注意しないといけないと思いますが、食事制限に我慢できなくなったときには、これが使えると継続していけるように思います。

 

我慢して食事制限していたので、我慢できずに食べてしまうと、たがが外れたように食べてしまうことも何度かありました。

 

人間は弱いもので、そういったときにこういうものがあることを知っていれば、持っていればと思いました。

 

いろいろな食事制限を試しながらやってきたのですが、これからは食事制限しながら、サラシア100を使っていくのが一番だと思います。